お客様の居住地をお選びください: ×

決済サービス指令(PSD2)により API が公開される

9 月 14 日に、新しい欧州決済サービス指令(PSD2)が施行されます。 この指令の目的は、オンライン決済時の消費者の保護、革新的なオンラインおよびモバイル決済の開発と利用の推進、および金融市場における消費者へのより良い金融サービスの提供につながる競争の促進を改善することです。 

この指令の結果として考えられることの一つは、銀行やフィンテック企業が顧客に代わって顧客の口座、口座残高の情報を開示することが求められることと、現地の金融規制当局の承認を受け必要な証明書を保有する第三者のプロバイダに対して顧客の口座から支払いを実行する可能性です。 

この規制に準拠するため、NETELLER は、NETELLER のお客様に個人データへの安全なアクセスを許可いただくための最先端の認証および承認のフローにより強化された既存の API を公開しました。 API の使用方法に関する詳細は、PSD2 開発者ポータルをご覧ください.